【開催報告】 「NLPコミュニケーション講座」 を開催しました

2017年9月2日(土)13:00~17:00、「NLPコミュニケーション講座」を、アビリティーセンター(株)研修室にて開催しました。当日は15名の方が参加してくださいました。

NLP(Neuro Linguistic Programing)とは、「神経言語プログラミング」のこと。コミュニケーションなどの本質を理解し、いろいろな場面で活用できる体系化された心理学です。
今回の講座では、講師からの解説に様々なワークも交えて、NLPのコミュニケーションスキルを体験しながら学びました。

まず、受講者同士自己紹介をして和んだ後、講師から、「NLPとは何か」、「コミュニケーションの仕組み」について解説がありました。
その後、各自チェックシートで「自分の物事の捉え方の傾向」をチェック。皆さん「なるほど、自分にはこういう傾向がある」、「理由があったんだ」と納得されていたようです。
また、ワークを通じて自分の価値観を見つめ直したり、2人組のワークでは、「コミュニケーションでは非言語が重要であること」や「言葉だけで伝えることの難しさ」、一方で「工夫すれば伝わりやすくなること」を改めて実感されていました。

   

受講者の皆さんからは、
「ワークをたくさんできたので、内容を実感することができました。とても良かったです」
「自分を見つめ直せた」
「自分が思っていることを相手に伝わるようにするにはどうしたらいいか、考えるきっかけになって、有意義な時間となりました」
「始まる前は長いかなと思ったが、終わってみるとあっという間だった。今後の就職活動に活かせればいいなと思います」
などの声をいただきました。

皆さんご受講お疲れさまでした。今回の体験が、皆さんの職場生活や日常に少しでもお役に立てましたら幸いです。